2015年11月27日

デニムシャツのポテンシャルの高さ

なんとなく買ったデニムシャツが、以外とツカえるということに気付いてしまいました。

GUでお安く手に入れたデニムシャツ。

近所のコンビニ行くときに着るようなイメージでいましたが、どうしてどうして実際に着てみるとポテンシャルの高さに驚きます。
ドカジュアルなイメージがありますが、意外と逆のテイストにもはまるんですよね。

例えば、シフォンスカートとか。真逆な感じもしますが、合わせて見たら全然イケる。
それから、シルクのスカーフなんかも合う。
楽しい。楽しすぎるデニムシャツ。

かっちりとしたコーディネートのときに、はずしとしても使えますよね。
普通ここは白シャツだろ、というコーデのときにあえてデニムシャツを投入するとか。

まあ通勤コーデには使えませんが。休日ファッションアイテムとしては、恐ろしくポテンシャルの高いものなんだ、ということにいまさら気付きました。

買ってよかった。
それから、デニムオンデニムにしちゃうのもいいですよね。もうバンダナとか首に巻いちゃったり。

ちょっとまえならNGコーデだったかもしれませんが、今ならイケる!
ファッションって何が起こるか分からない面白さがあるかもしれません。

今、これはないだろと思っているアイテムが突然メインストリームに躍り出る、ということはこれからもたくさん起こるんだろうな。




serorisebi at 08:45 
ファッション 

2015年11月26日

今年こそはスウェットパンツがほしい!

まえからも言っていたような気がしますが、今年こそはスウェットパンツがほしい!
部屋着ではなく、おしゃれ着としてです。

でも、いったんおしゃれ着としてスウェットパンツに片足をつっこんだら、
(正確には両足つっこんで履くものですが)、一生抜けだせないような気もする。

ラク過ぎて。

まあ、スウェットパンツを履く限りは、トップスはきれいめにしたり、足元はパンプスを履くなどして、バランスをとらなければなりませんが。

間違っても、上下スウェットでおしゃれぶるなんてマネは私には無理。

とはいえ、スウェットトップスもほしかったりする。
そんなに私はリラックスしようとしているのか。
多分リラックスしようとしてる。

なぜなら、おしゃれ着としてのスウェットパンツとスウェットトップスは、飽きたりヨレヨレになったら部屋着にしようとしているから。

今、部屋着にスウェットが枯渇している。早くほしい。
ゲットしたスウェットたちは、ちょっとおしゃれに着たらすぐに部屋着にしたいくらい。

てゆうか、さっさと部屋着としてスウェット飼いなさいよと言う話ですが、なんだか変なところでケチくさい根性がでてしまっているような気がします。
こんな私におしゃれは語れないのかもしれませんね。




serorisebi at 11:15 
ファッション 

2015年11月25日

奇跡のノースリーブタートルニット!?


去年あたりから流行っているノースリーブタートルニット。奇跡的に母親のタンスにありました。

ちょうど、今っぽいオフタートル気味で、ライトグレーのノースリーブタートルニット。20年くらい年月がたっているらしいですから。ホントに奇跡みたいな話です。

ファッションの流行にはスパンがある、と言いますが、以前流行したものを実際に今着るのは難しいんですよね。

同じアイテムといえども、多少シルエットが違ったりするので。

例えば、同じように母親が20年くらい前のスタジャンを持っていたのですが、やはりシルエットが今と違うのでとても着れるようなシロモノじゃなかったんですよね。

でも、たまたまノースリーブタートルニットは大丈夫だったんです!奇跡。

母親にほしいと頼んだら、快くくれることに。もらってほくほくして、いざ着てみようとしたら、シミが。それも結構目立つところに…。

聞くと、数年前から作業着的な感じでよく着ていたらしいんですね。どうせ流行ってないしいいや、と言う感じできとうなお手入れだったようです。

がっくりきましたけど、まあうちのノースリーブタートルニット君的には寿命をまっとうしたのかな。20年もよくがんばってくれました。

タンスのこやしにもこんな奇跡のような話があるのでした。



serorisebi at 09:54 
ファッション